3Dプリンター

05.18.2019

前回と同じで、これもまた優秀で、安価な中国製品となる、3Dプリンターです。

 

 

 

3Dプリンターが安価で手に入るようになったのは知っておりましたが、プリンターがあっても、

設計ができないとなにも作れないと思って二の足を踏んでおりましたところ、息子がプリンターと、

3D CADソフトの解説書を購入しましたので、この際自分も勉強しようと心に決めたのでありました。

 使用の3Dソフトは、Fision360というフリーソフトで、どなたでもダウンロードして使うことができるものです。

やはり解説書があると、非常にわかりやすく、すぐにいろいろなものが設計できるようになりました。

 3Dプリンターは、私のように自作派の人間にとっては、まさに目からうろこのような商品で、うちのプリンターは、20cmX20cmX20cm以内のものならほとんどどんなものでもできてしまいます、もちろん複雑なものは設計が大変ですが。

 これはスピーカーボックスで、昔から考えていた、円形状のものが、現実に作れるようになりました。

(中空のものはサポート材ができます。)

 このサポート材をペンチなどで取り除き、

 ピタッとスピーカーがはまります。

このように小さなものでも設定次第で作ることができます。

素材や色もたくさんありますので、いろんなものができると思います。

 どんなものを作ったかはこれから紹介したいと思います。

 

Please reload

May 31, 2019

May 18, 2019

September 14, 2018