安納芋の焼酎

08.03.2015

 

前出のステンレスマグカップで、今飲んでいる焼酎が絶品なので、紹介いたします。

珍しい、安納芋の芋焼酎、蔵の平太です。

芋焼酎といえば、原料は小金千貫やろーもん。と、以前取材で造り酒屋を廻った経験から、ちょっと焼酎に詳しくなったつもりで、勝手に思っていたんです。

そこで、封を切り、どれどれ、とにおいをかぐと、まさに安納芋の甘ったるい香りがします。マグカップに氷を無造作に放り込み、少し高い位置から、焼酎を、たたきつけるように注ぎます。

なぜって...Rockだから....

まあ注ぎ方はさておき、肝心の味の方は、舌触りがまったりしていて、ピリッとした感がなく、非常においしいんです。年代物のウイスキーのようなまったりとして、まろやかな味は、まさにロックにうってつけ、焼酎嫌いの方にもお勧めしたい逸品です。

ところで私、この様な事を書いていますが、あまりアルコールに強くありません。すぐ顔に出ます。

体がアルコールを求めていないからこそ、本当の酒の味が分かるんじゃないかと自分では思っています。

 

かつて、造り酒屋を取材で廻っていた時、一番おいしいと思った焼酎の酒蔵の店主は酒が全く駄目だと言われていました、逆に??と思ったところの店主は、私は酒が好きでたまらないので、この仕事が天職だと思っています、と言われたところのものでした。

 

Please reload

May 31, 2019

May 18, 2019

September 14, 2018

November 14, 2017

October 10, 2017

Please reload